桜から始まる四季折々の花や葉と地産果実のスイーツ素材 山眞産業株式会社・花びら舎

業者・販売店様向けページ

  • 桜・バラ製品
  • 業務用製品
  • 家庭用製品
  • 卸売り取扱商品

個人のお客様向けページ

  • オンラインショップ
  • おうちdeレシピ

TOP > 山眞について > 山眞とは

山眞とは

桜から始まる四季折々の花・葉や地産果実の食品・食材で新たな市場と食文化を創造していきます。

 春のお菓子屋さんのショーケースを彩る「桜スイーツ」の数々、今では当たり前となったこの風景も、ほんの10年前には「桜餅」しかありませんでした。山眞産業は本物の桜を加工した食材で、「桜スイーツ」というまったく新しい市場(マーケット)を創り出し、新たな食文化を創造したのです。そして、今また、国の農商工連携事業に認定された食用バラの加工など花や葉を加工した食品・食材で新たな市場(マーケット)と食文化の創造にチャレンジしています。
 また、南信州特産の干柿・市田柿を加工した食品・食材では、菓子の業界で、今までにない新しい食の市場(マーケット)を形成しつつあります。続いて、甘柿の代表品種・富有柿では発祥地・岐阜県西濃地方産に、次郎柿では最大の産地・愛知県豊橋産にこだわり、新製品の開発と用途開発に取り組んでいます。各地の農業生産者と直接関わり、各地の特色ある地産果実を利用した食品・食材の開発にもチャレンジして行こうとしています。
 寒天の卸売業で創業した山眞産業は、和菓子副材料の元卸問屋へ、そして、桜食材のメーカーに、今また、桜から始まる四季折々の花・葉や地産果実の食品・食材で新たな市場(マーケット)と食文化を創造する企業へ、更なる飛躍をしようとしています。

山眞とは 桜・バラ 寒天 ネットワーク 企画開発 製造

桜食材のパイオニア、桜スイーツの仕掛け人、山眞産業

 富士山とならんで日本のシンボルとなっている、桜。一言で花といえば桜、花見といえば桜というように、古来から日本人はひときわの思いを桜に寄せてきました。万葉の頃から歌に詠まれ、文学・絵画など芸術作品から工芸品までのモチーフとなり、その品種は400種を超え、春の訪れを開花前線で知るなど、情緒豊かな桜文化を培っています。春は入学・進学・就職など、大きな人生の節目があります。初々しく心浮き立つような思い出の風景には、きっと満開の桜が咲き誇っていることでしょう。
 創業当初より寒天販売を主力にしてきた山眞産業は、次第に取扱い商品を和菓子材料全般に広げ、昭和46年より桜葉の販売を始めました。同じような和菓子副材料として桜花漬・柏葉・笹葉・よもぎなど、天然葉類は寒天類と並ぶ、主力商品となりました。
 山眞産業では桜葉のシェアを伸ばしていく中で、国内産地は過疎化・高齢化が進み、天候不順も重なり価格高騰や安定供給への不安が問題となったため、1990年半ばから、桜の中国での生産に取り組みました。古都・揚州に開設した専属農場と協力工場は、高品質な桜製品原料の安定供給に欠かせない拠点に育ちました。
 日本の春に欠かせない「桜餅」の香りは幅広く親しまれています。この芳醇な香りを放つ大島桜の塩漬けを「桜餅」だけでなく、もっと色々な食品に使ってもらいたい。そんな思いから生まれたのが、1997年、桜二次加工製品の第一号「桜葉ミンチ」でした。

研究開発を進め、今では当社の桜の食品・桜の食材のラインナップは50種類を数えます。また、桜食材の用途開発、桜スイーツを始めとするレシピ開発・メニュー開発に取り組み、メニュー提案の幅を広げていきます。
 今や、3月のデパ地下では、ほとんどの和洋菓子店で桜スイーツを販売していますが、その大半に当社桜食材が使われています。1997年以来、一貫して桜の商品開発・用途開発と提案、業界誌や展示会でのPRに努めてきた山眞産業は、桜食材のパイオニアであり、桜スイーツの仕掛人なのです。
 日本中の和菓子店から洋菓子店、パン店、レストラン、惣菜店まで、あらゆる食品の売場で桜が満開となる日は、目前に迫っています。桜から広がる夢とともに山眞産業は飛躍します。

山眞の桜製品を使った配合例

原材料にこだわり伝統製法を守る昭和30年創業以来の糸寒天

 寒天は、ノンカロリーで食物繊維を豊富に含んでいるため、メタボリックシンドロームへの効果が期待できるヘルシーな食品として見直され、テレビ番組や雑誌で特集が組まれ「寒天ブーム」が起きました。以来、地域の食材を使ってゆっくり楽しむスローフードや、健康や持続可能なライフスタイルを大切にするロハスの思想などが時代の潮流となっている今、伝統の食品である寒天がヘルシー食品としても定着したといえるでしょう。
 山眞産業は、昭和40年に寒天を応用した粉末ところてんの素を開発し、三越銀座店に茶屋出店したり、ところてんセットを家庭向けに発売して話題を呼ぶなど、寒天製品の家庭普及に長年にわたって取り組んできました。
 糸寒天は、海の幸と山の幸の結晶です。日本近海で採れた天草(紅藻類の海藻)と山岡町の清冽な水、乾燥したおいしい空気、この三拍子が揃ってはじめてできあがります。

寒天製品 また糸寒天づくりには、冬に雨や雪が少ないうえ寒さが厳しく、晴天の日が多いという、特殊な気象条件が欠かせません。天草の煮汁を冷やし固めた生天(ところてん)をマイナス5度〜10度に冷え込む夜間に凍結させ、昼のカラリと晴れた天日で解凍乾燥させ、また凍結と解凍を繰り返し、2週間以上かけてやっと寒天としてできあがります。
 昭和30年の創業以来、愛情を込めて、ていねいに作られてきた山眞産業の糸寒天。時間はかかるけれど、自然から生まれた素朴な宝物なのです。


全国各地の自然の恵みをおいしい素材に

日本地図

 山眞産業の歴史は昭和30年、羊羹などの和菓子に欠かせない糸寒天から始まりました。その後、時代とともに商品を増やして和菓子材料のすべてをコーディネートするようになり、さらに桜関連商品を新たな柱として供給しています。
 南北に長い日本列島の利点を生かして、各地の気候風土にあった特徴ある素材を栽培している生産者や農協・産地加工業者とのネットワークを作り上げ、四季折々の自然の豊かな恵みのなかでも、ひときわクオリティの高い品だけを厳選仕入れしています。
 また、海外では、中国の協力工場に対して投資や技術指導・交流を行って日本と同程度の高品質を堅持しています。
 この仕入れフィールドの広さと豊富さ、高品質、安定供給への信頼が山眞産業の誇りです。製菓・製パン業界から外食産業まで日本の食品産業に欠かせない素材を、山眞産業のネットワークが支えています。


メーカーと問屋業とを融合させた企画提案型企業だからできる幅広い提案

 山眞産業には、研究開発室とプレゼンテーションルームがあります。この研究室では、和・洋菓子に限らず外食向けの料理など、さまざまな食品が試作されています。
 研究開発機能を備えたこだわりの和菓子材料メーカーであり、幅広い品揃えを誇る和菓子材料商社でもある山眞産業は、あらゆる業界に発信しています。たとえば出版業界には、食育雑誌の付録として、親子で手作りできる簡単な和菓子材料セットを。また通信販売業界には、シリーズのお菓子手づくりキットを。そしてDIYグッズの販売業界には、和菓子材料コーナーを。
 社内スタッフはもちろん、幅広い社外ネットワークを存分に駆使して、お客様のいろいろな問題に抜本的に取り組みます。そして消費者動向やマーケットを見据えた商品の改善や新商品開発などのお手伝いをいたします。このようなコンサルティングができるのは、商社であり、メーカーであり、研究開発・企画提案力を持った山眞産業だからこそ可能といえるでしょう。

 日本全国はもとより海外から取り揃えた豊富な食材の提供を通して、お客様とパートナーシップを確立し、おいしい味を創造して喜んでいただく。この使命を実現するため、和菓子材料問屋としての長年の実績と、食材メーカーとしてのノウハウ、さらに斬新な発想力をもって、お客様の問題解決を図る、言わばコンサルタントとしての業務を展開してまいります。

企画提案型企業

お客様のニーズに合わせた生産システム

 小牧工場へは、岐阜県山岡町からの糸寒天をはじめとして、北海道から九州まで日本全国からの和食材が集まるほか、中国など海外各地からの食材も集積します。小牧工場は、これらの素材をさまざまな製品に製造加工すると共に、全国の食品企業のもとへ発送する物流センターの役割も担っています。自然の味を、世界から集めて日本全国へ。いわば桜から始まる四季折々のこだわり食品の流通集散拠点となっている、おいしいネットワークの要です。
 山眞産業の新工場は、HACCPに基づくゾーニングと

高度な衛生管理を実施し、専門の品質管理スタッフが厳密なチェックを行い、最高品質の製品を供給しています。
 また生産システムは、新商品の企画から工程設計まで、すべて自社で行う本格的な製造設備を整え、小ロットから大ロットまで丹念な試作を重ねたノウハウを蓄積しています。ですから、どのようなご要望もおもいのまま、臨機応変に対応できます。桜関連の素材から、粉類・葉類をはじめとする業務用食材加工から家庭用食品まで、お客様が求める様々な商品の製造が可能です。


■四季を彩る農産品加工

四季を彩る農産品加工
四季を彩る農産品加工

 桜葉漬・桜花漬の二次加工品をはじめとする、様々な農産品を加工します。また、全国各地の特徴ある四季折々の素材を発掘して、新しい食材として開発・提案したり、これまでになかった新たな用途や新メニューがここから生まれます。
 また、貴社のご要望に応じた農産物の各種加工も可能です。


■原料にこだわり粉を配合

原料にこだわり粉を配合
原料にこだわり粉を配合

 粉の配合は、和菓子の命です。舌触り、きめ、粘り、柔らかさ、日持ちなど、理想を実現するためのオリジナル・ミックス粉の開発をおまかせください。また、貴社のレシピに合わせて自由自在に配合できるので、お客様の業務の合理化・安定化にお役立ていただけます。


■多彩に包装パック

多彩に包装パック
多彩に包装パック

 家庭用から業務用まで、小袋詰めから箱詰めまで、製品の充填や包装をします。家庭でお使いいただくための小袋パーツの組み合わせや、限定のOEM供給も可能。また、業務用では貴社オリジナルの粉体・液体ミックスの配合の開発から、小袋詰めの製品化まで一貫して対応させていただきます。



ページTOPへ